OLYMPUS DIGITAL CAMERA
デザイン:内堀久美子先生(中心はSajouから抜粋)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA教室で習った作品。
フリンジ作るときにちょっと失敗してますが、わからないので無問題!
単色刺しは、無心でちくちく出来るのでダイスキです。
これを始めた時、ちょこっと地味な感じにはまっていたので、DMC902番を選びました。
大人な感じになって満足。

次は時計。実用アイテムは気合が入ります^^

にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
にほんブログ村ランキング参加中♪

Categories: Handmade

4 Responses so far.


  1. ふみこ より:

    フリンジも作ってるの⁉︎
    すごい!
    実用的なモノは嬉しいよねぇ(*^^*)

    • Yoko より:

      フリンジは刺繍の周りをぐるっと3本ずつ糸をかがっておいて、入らない横糸を抜くだけなの。
      むずかしくないよーん^^
      そうそう、額ばかりたまっても飾るところがなくて困るから、実用アイテムもいいのです。

  2. そら より:

    完成おめでとうございます!
    とっても素敵です(*´エ‘*)♡

    Yokoさんの作品、いつもキレイに仕上がっているのですが、アイロンがけにコツがあるのでしょうか??
    私、糸を強くひきすぎるクセもあり、アイロンのかけ方も甘いのか
    いつも何か残念な感じなんです(-_-;)

    時計も楽しみにしています!

    • Yoko より:

      ありがとうございますー。
      自分では、自分のステッチは残念な感じなんですが^^;

      アイロンの話はちょっと長いので、そらさんのブログコメに書いてきましたー。

      糸の引きは私も気をつけますねー。
      アップダウンなら、基本的に表から裏へ刺したときは、強く引かずに、裏から表に差したときに軽く引く感じでやってます。
      自宅で自分用のものをやるときはたいてい両手でアップダウンかつレイルロードです。
      面倒は増えますが、私がやるにはこれが1番きれいかなぁ。

      教室ではすくい刺しが指定なので、まだちょっと糸が交差したり、引きすぎてあれれが多いんですが;

      なかなか目指すようなステッチにはたどり着けませんが、がんばります^^

Leave a Reply


  • Search

  • Archives

  • Categories