今日たまたま「Cafe Constant」へランチしに
行くと、なにやら特別そうなメニューをギャルソンが提示してくるではありませんか。
よくわからないけれど、なんだかぴぴっときたので、いつものより少し高かったけれどそれを注文!

メニューには「Fete de la Gastronomie」の文字。
そんな祭典あったっけ-?とiPhoneでググってみると、去年ユネスコで「高級フランス料理」が無形文化遺産として認められたのを記念して、今年から始まったばかりの祭典だそう。
ラッキーとばかりにお料理を楽しみました。

食前酒のサングリアから始まり、前菜はラビオリ入りのエビスープ、メインはタラのオーブン焼きピクルス添え、デザートは苺のパンナコッタ。しめて20ユーロ!ビストロご飯としてはかなりの満足度。

本当にCafe Constantのランチはコスパいいですね。
でも今日は本当にラッキー!!今日のみ限定のメニューとのことでした。

Café Constant
139, rue Saint-Dominique
75007 Paris
FRANCE

cafeなので、基本1日中あいてますが、ランチ近くには追い出されちゃうのかな?
朝食は8時30から。ランチは12時から14時30分。夕食は19時から22時30分。
お料理で有名ですが、普通にコーヒーも飲めます。
予約不可。
地元民もそれぞれの営業開始10分前から並んでます(^^)/

Categories: in France

2 Responses so far.


  1. ふみこ より:

    サングリア、超美味しそう!!
    ラビオリとかオーブン焼きとかパンナコッタとか、最近全然食べてないな。

  2. yoko より:

    >ふみさん
    サングリアは簡単に作れるから、作ってみたら-?
    イタリアとか普段飲みにピッチャーで作っちゃうらしいよ!
    私は最近おいしい和食食べてないよ;;
    自分の作るのはもう飽きた(´Д`;)ヾ

Leave a Reply


  • Search

  • Archives

  • Categories