Yahoo!辞書に載ってたので、とりあげてみました。
http://dic.yahoo.co.jp/tribute/2005/04/30/1.html

パリ症候群 (2005年4月30日)
——————————————————————————–
20~30代の女性に多い、あこがれのパリで暮らし始めたものの、うまく適応できずに精神的トラブルを抱えている状態をさす。フランスに滞在して20年になる精神科医・太田博昭による命名。バブル経済時代には、仕送りは多いが学習意欲は低い女性がたくさん留学したことから、ことばの壁に跳ね返されて「パリ症候群」となる例が多かった。現在は転職志望の意欲的な女性が増えているというが、それでもトラブルを抱える女性は少なくない。フランス語を身につけて、ファッションや旅行、メディアなどの「パリらしい」仕事に転職したいと考えてパリに来たが、生活費は心もとなく、ことばも上達しないと「うつ状態」に陥ってしまう。小説、映画などの情報から心のなかで描いたパリの生活と現実とのギャップの大きさから、精神的トラブルを抱え込んでしまうのだ。妄想や幻覚など病的な状態に追い込まれてもパリへの思いは絶ちがたいというのが典型的な症状と、太田は指摘している。

ふーんって感じ。
これはねぇ何もパリに限ったことじゃないじゃない?みたいな。
外国にあこがれて留学やワーホリに行って
挫折をあじあうなんてアタリマエじゃないと思うんですけどねぇ。
あこがれて行ってんだから何も得ずに帰りたくないのは当たり前だし。
まぁ女性があこがれやすい雰囲気を持つ土地柄っていうことでこういう名前がつくんですかねぇ。
ちょっと斜めな気持ちで眺めてしまった私だったり。

Categories: in France

5 Responses so far.


  1. ちょく より:

    あこがれ・・・
    ってのが人によってどんなものなのかよくわからないですが。
    昔徳島で、そこの友達の女友達に会うのに、その友達が「東京の友達・・・」という言い回しで僕の話をしていたらしく、その女友達は僕をはじめてみた時「(東京の人っぽくない・・・)」と大変ショックを受けたらしい。
    あなたの東京イメージと大変違うのはわかるけど、まぁこんなものもいますから・・・

  2. きのうは精神へ転職♪

  3. かふぇ より:

    >>ちょっと斜めな気持ちで眺めてしまった私だったり。
    もちろん斜め「上」ですよねwwwwwwww

  4. きのう、年っぽい仕事しないです。

  5. yoko より:

    >ちょくさま
    私はこんなんですが京女ですけどねぇ。
    まぁなんでもひとくくりにしちゃうの嫌いなだけなんですけど[:ドクロ:]
    >かふぇたそ
    こー斜め45度からみるかんじ[:メガネ:]

Leave a Reply


  • Search

  • Archives

  • Categories