よこそうはい、注目ぅ。左の写真。「ようこそ」じゃなくて「よこそう」になってますよ。ちょっと笑いながら中へ。
私は幼稚園・小学校がカトリック、高校がプロテスタントという経歴なのですが、もううっとりです。
美しい物はいいですね。心がほわーっとなります。
有名なバラ窓も素敵だったんですが、内陣の彫刻も素敵でした。


ノートルダム寺院でも残念だったのがフラッシュたきまくりの撮影者達。ノートルダム寺院はフラッシュ撮影は禁止だと思うんですが。「よこそう」の左下にも禁止マークついてますもん。
瞑想や懺悔をしている人たちのそばで、そんな振舞をすることに違和感を覚えないんでしょうか。少し悲しい気持ちになりました。最近思いやりマナーを忘れている人が多くてどうかなーと思います。夢中になってて気付かないんだろうなぁ。
まぁ、こんなこと思う私も少しうるさいかもしれませんが;
おみやげにロザリオを探したんですが、粒の大きいものばかりだったのであきらめました。
今回は2ユーロの日本語版ショートガイド1冊です。

Categories: 未分類

4 Responses so far.


  1. yoko より:

    >Aperioママさま
    コメントはやっ。記事かいてからまだ1時間ですよ[:ハート:]
    そういえば、私は実家が京都でしたのでノートルダム清心女子大学を受験したこともありました。久しぶりに思い出したですよv
    小学生の時はマリアの祈りの自由早朝登校がありまして、よく参加していました。ロザリオ一粒ずつ進んでいくのがなんだか嬉しくてがんばっていた記憶があります。
    ノートルダム寺院の中に祈りの節を書いたものがありましたが、つたない能力で訳してみたところ、小学校で唱えていた祈りと同じものでした。そんな本格的なものだったのかと今更ながら驚いてみたり。
    意外なところで発見できるものですね[:ニコ:]

  2. ちょく より:

    僕も同じ様に突っ込んだべ。
    でもパリに10日間いたのに、エッフェル塔もサンジェりジェ通りも行かなかったッス。
    主にモンマルトル周辺で遊んでおりました。
    ルノワール「ムーラン・ド・ラ・ギャレット」の風車、洗濯船、ユトリロの通り、後悔は『アメリ』のカフェに金が無くて入らなかったこと...
    パリはえぇべなぁ~。
    うさよんさんの日記書き込み変わってから始めた何すが、これで大丈夫なのかな?

  3. yoko より:

    >ちょくさま
    大丈夫ですよー。Javascript使えないブラウザ以外は普通に見えるはずです[:ニコ:]
    うちは26日にストラスブールに帰ってしまうので、観光ラストスパート中です。
    2ヶ月もパリにいたのにルーブルも行ってません。
    ルイ・ヴィトンも行ってないなんてっ[:ポカーン:]
    シャンゼリゼ通りはLeonでムール貝を食べたのとディズニーストアへ行ったこと位です。
    パリは古き良き文化と雑多な都会が混ざっているあたりが面白いですね。
    路上生活者が妙にこぎれいだったり。
    「アメリ」のCafeはどの辺りにあるんでしょう。実在することすら知りませんでした。[:ショボン:]

  4. Aperioママ より:

    すてきですね~。
    私は子供の頃、カトリック教会の日曜学校に通っていました。
    賛美歌歌ったり、聖書を読んだり好きでしたよ~。いつも献金50円を握りしめて通ってました。なつかし~。
    中学・高校、ノートルダム行きたかったですよ。
    田舎だったんで、私立っていう考えのないところでした。残念。
    岡山県倉敷には大原美術館があるので、エルグレコの受胎告知の絵くらいはいつでも見れますが、本場はスケールが違うんだろうな~。
    うらやましいです~。
    「ようそう」へのつっこみはナシでw

Leave a Reply


  • Search

  • Archives

  • Categories