mobile photo日本語打ちたさに買っちゃったよ~
使い方めっさわからないけど・・・
ちなみに32GBで229ユーロ。
プランは42.9ユーロ。1時間通話+同じ会社の3ナンバーにかけ放題。
パケ放題。
2年縛り。
PCのモデムにできるデザリングは約30ユーロだったので、やめた。
フランスはそこらにwi-fiころがってるし、そんなお金かけるのあほらしい。
日本と比べると高いかなぁ・・・。
長いので続く


ホントはMMSでなんとかなるだるとおもってたんだけど、フランスでMMSははじまったばかりなので、なんかぜんぜん使るシロモノではなかった。
日本では携帯メールがMMSっぽいから、そういうのをイメージしてたんだけど。
いろいろ実験したけど、普通のPCメールにMMS送ると、SMS送ったのと同じような携帯会社のインフォメーション付きメールになっちゃう・・・。
SMSの延長的なシステムになってました。
意味ないんだよ、それじゃ・・・。
国内でMMSできるお友達のいない私にはいまいちありがたみがないようです・・・。
じゃぱにーずiPhoneユーザーママメル友を募集せねば・・・。
SMSってメール以前にあった同じキャリア同士だけで使える短文送付システム。
すでに中身は無料アプリと動画とかでいっぱいです。
娘々メドレーカラオケ動画まで・・・。
語学と音楽はnanoちゃんに入れて別にしよう・・・。
さて、なにはともあれmoblogできないと意味ないのよってことで、
携帯からblog書くためにいろいろ挌闘しまくった。
iPhoneって携帯性能からいくと日本の携帯よりはるかに性能が落ちるんだよね。
何が一番ひどいかというと、添付画像のサイズが800×600固定。
アプリで小さくした画像を普通に添付すると無理やり800×600に引き伸ばす。
このブログにそんなでかいの貼ったら、サイドバーまでいっちゃうよ。
で、いろいろアプリを駆使してどうにか、このレベルまで持ってきましたが、まだ画像大きいなorz
日本以外ではまだこれのが主流なんだよね。
日本でSMSはもうあんまりやってる人を見かけないけど・・・。
実はSMSって海外にも送れたりするんだよ。
1通100円もするけどlol
日本とアジアちょっと位なんだよ、絵文字とかバンバン送れるようなメールシステムがあるのって。メールが送信されたら、自動的に携帯に入ってくるっていうのも、特別な種類なんだよー。
とメールについて熱く語ってみた。
そんなわけで、GmailやらExchangeサーバーのお勉強をみっちりする羽目になったiPhone初日でありました。
この情熱をフランス語に向けられればな・・・遠い目。

Categories: in France

2 Responses so far.


  1. yusa より:

    ボンジュール。
    ついに買いますたね。おめめ。
    日本でiPhoneが売れない理由は、まさにそこなので、使ってみて初めてわかる、みたいな。ちょっと前までコピペすらできなかったからね…。
    日本は、インターネットの中に別枠で携帯系のネットも持ってるようなもので、そっちはそっちで進化しちゃってるもんだから、海外のメーカーはインターネットと携帯ネットの両方に対応する機種を作らないといけないという。
    それを海外でやろうとしてdocomoは失敗してやばい単位でお金をドブに捨てたんだけど。性能がいいから高いんだけど、海外の人はSMSと話せればいいだけだから、高いの買わないんだよね。
    確かiPhoneのカメラで撮った写真って、ジオタグが勝手に付いちゃうらしいので、家の住所とか丸わかりになって危険だったりするらしい…?気をつけて!!

  2. yoko より:

    >ぎゅー
    なんかねー。ジオタグはメール添付でアップすると、タグ取れちゃうみたい。
    試しにPICASAにあげてみたけど、取れてた。
    iTunes経由で画像を移動させると、タグ付いたままになるらしい。
    またおひつお勉強になりました。
    ありがぽん。
    グルメ写真とかはタグ付いてるほうが面白いだろうに、つけたり、はずしたりがめんどくさいな。
    でもiPhoneはハイテクスキーにはたまらないおもちゃであるのも確か。
    使いこなせるようになるかなぁw

Leave a Reply


  • Search

  • Archives

  • Categories