「光の彫刻」最大規模に ミレナリオ、今年が最後

 東京・丸の内のビジネス街の年末年始を、色とりどりの電球による「光の彫刻」で彩る「東京ミレナリオ」の第7回が、クリスマスイブの12月24日から来年1月1日まで開かれる。実行委員会が7日、発表した。
 来年始まるJR東京駅の復元工事の影響でことしを最後に休止が決まっているため、例年は約14万個使用していた電球を1割程度増やし、「史上最大級の規模」にスケールアップ。
 日本と欧州連合(EU)の市民交流年であることしの最後を飾るイベントとして、「日本から見たヨーロッパ」をテーマに欧州の伝統的な庭園をイメージしたデザインにする計画だ。
 メーン会場は丸の内仲通り400メートルで、午後5時半にライトアップ。
(共同通信) – 7月7日17時30分更新

来年から当分休止なんですってね。
今年は日本に帰る予定がないもので、見られないんだなーと、ちょっとしょんぼり(x_x;)
誰か写真(。-_-)ノ☆・゜::゜ヨロシク♪

Categories: My interest

Leave a Reply


  • Search

  • Archives

  • Categories